健康食品とサプリメント

とても人気で売上は増加し続けているのが健康食品やサプリメントで、健康ブームの影響だといわれています。
そうはいっても、なんとなく健康にいいという理由で、健康食品やサプリメントについてよくわからないまま利用する人がたくさんいるそうです。
実は、健康食品やサプリメントは法律で定められた名前ではなく、食品の中でも何か体にいい影響があるようだと考えられる商品すべてに付けられた総称だそうです。
更に健康食品やサプリメントは大きく分けて2つに分類することが可能です。
ひとは保健機能食品といわれているものです。
認可を厚生労働省から受けた商品には、保健機能食品という名称をつけることができるといいます。
保健機能食品は成分の働きや安全性が認められているので、比較的安心して利用することができる食品です。
通称トクホと呼ばれる特定保健用食品として認められるのは、栄養機能食品の表示が付く健康食品などです。
さらにもうひとつが、認可を厚生労働省から受けておらず、ふつうの食品と同じものとして分類される健康食品ということです。
成分や働き、安全性などが一切公的に認められていのが健康食品なので、利用する場合には気をつけるようにしましょう。
健康食品やサプリメントは間違った使い方をすると、その効果を十分に実感できないばかりか、逆に健康にも悪影響を及ぼしかねないこともあります。
しっかりと最低限の知識を身につけておくことが、サプリメントを利用する場合には重要です。
サプリメントについての知識があれば、しっかりと情報収集して比較検討することで、自分の体調や体質に適したサプリメントを選択できるようになります。
posted by サプリさん at 14:00 | 健康食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。