サプリメントを食事代わりにすることのデメリット

いくつかのデメリットが、サプリメントを食事代わりにすることにはあるといいます。
ひとつの栄養素の摂りすぎてしまうことが、一番にあげられるデメリットです。
普通の食事でまずありえないのが、ある栄養素だけを摂りすぎてしまうということです。
もちろんカロリーの摂り過ぎはあるでしょう。
しかしこの場合栄養素の摂り過ぎとは違います。
食事代わりに摂った場合に単一栄養素の摂りすぎを、サプリメントは満腹感が得られにくいため招きやすいといえるのではないでしょうか。
このほか咀嚼の問題も、食事代わりにサプリメントを摂取した場合に考えられます。
サプリメントを食事代わりにすることにより噛む事がなくなり、顎や脳への刺激、唾液の分泌が低下します。
さらにサプリメントの成分の問題もあります。
添加物が通常の食事においても問題視されるようになったのはよくご存知ではないでしょうか。
その形状を保つために人工的に加工されているのが、サプリメントの特徴です。
ということは、添加物がいろいろと使用されており、通常の食事で摂るよりもはるかにたくさんの添加物を、食事代わりに摂ることにより摂取していることになるのです。
もう一つの問題点は、サプリメントに含まれる栄養素そのものの質です。
決して人工的に合成された栄養素は、体に優しいものとは言えないのではないでしょうか。
これらの理由を見てみるとサプリメントを食事代わりにすることはお勧めできることではありません。
デメリットが生じる場合が、いくら健康に役立つサプリメンでトも利用の仕方を間違えることであり得ますので、用法や用量を守ってサプリメントを活用したほうが良いでしょう。
posted by サプリさん at 11:00 | 食事代わりのサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サプリメントを食事代わりにすることにメリットはあるのか

食事代わりにサプリメントを利用することでメリットはあるといえるのでしょうか。
食事代わりにサプリメントを摂ることは、一見とても効率がよさそうに思えます。
たしかに求める栄養素だけを水でごくりと飲めるサプリメントを食事代わりにすれば効率よく摂取することができ、無駄な時間はかからないものです。
ですがやはり、食物の持つ栄養素にはサプリメントはかなわないのです。
栄養素そのものには、その効果を高めたりする力や他の栄養素の吸収を助けたりする効果があります。
ですからその力を栄養素は単体では発揮しきれないといえます。
食事代わりにサプリメントを摂取するなら、サプリメントの飲みあわせや量をその効果も加味して計算しなくてはならないのです。
食物には、食べあわせで効果をあげる組み合わせがある以前に、その食物単体の中に、栄養素の働きを高める組み合わせの栄養素が含まれていることが多いのです。
ごくりと飲める手軽さがあるのがサプリメントですが、咀嚼をしないということにもなります。
健康においても、食物を噛んで食べることは大切なことです。
がん予防や痴呆症の予防に、咀嚼は効果があると言われているようです。
メリットよりもデメリットの方が多いのが、普段の食事をサプリメントだけにすることです。
サプリメントを食事代わりにすることのメリットは、そのままデメリットにつながっているとも言えます。
普段の食事の栄養バランスを見直すことが大切であり、サプリメントを食事のメインとして考えるのではなく、サプリメントはそれでも補えない分に対して活用するようにするのがおすすめです。
posted by サプリさん at 17:00 | 食事代わりのサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サプリメントは食事代わりになるのか

薬事法上は食品に分類されているサプリメントですが、これを食事代わりにすることはできるのでしょうか。
サプリメントは、通販ショップやドラッグストアなどで販売されているものの数はかなり多いといえます。
サプリメントを利用すれば、食事から摂ることのできる栄養素だけでなく、誰でも簡単に食事から摂ることが難しい栄養素も摂取することができるようです。
このような話だけを聞くと、食事代わりにサプリメントをすることは可能であるように思えます。
ですが、食事では摂りきれない栄養素を補うために摂取するものであるのがサプリメントで、あくまでも栄養補助食品です。
しっかりと栄養素は食事で摂ることが基本となります。
食事をきちんと摂ったその上で、足りない栄養素を補足し、理想に近い栄養バランスを保つために利用するのが、サプリメント本来の使い方なのです。
サプリメントは万能薬ではありません。
サプリメントを利用する場合には、普段の食事では足りない栄養成分を補うことを目的として利用するのがおすすめです。
サプリメントを食事代わりに摂り、その結果、栄養のバランスが取れていたとしても、睡眠や運動が不十分であったり、ストレスをためてしまったりしていては、せっかく摂った栄養素がうまく働いてくれません。
食事代わりにサプリメントを摂取することはよくないことは当たり前なのですが、あくまでも健康的な生活リズムを維持していくことが大切なことだといえるでしょう。
普段からサプリメントを食事代わりにすることはお勧めできないことです。
posted by サプリさん at 08:44 | 食事代わりのサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。